キャッシングエニーの審査

1:融資までの流れ

平成21年に設立という、比較的新しい消費者金融業者エニー。
新しいながらも、キメ細かなサービスには定評があり、多くの人がエニーのキャッシングサービスを利用しています。

エニーで融資をうけるための方法は、直接店舗に来店するほか、電話、郵便、FAX、そしてインターネット申込みなどいくつかの方法があります。即日融資を希望する場合は、店舗に直接来店するか電話での申し込みが良いでしょう。郵便やFAX、インターネットなどで申込みをした場合は、別途スタッフから連絡をもらい審査に入るという流れになります。

2: 審査について

消費者金融エニーでの融資を利用するためには、電話や郵便、FAX、インターネットなどから申込みを行なう必要がありますが、中でも「1Dayダイレクト」というフリーローンは、即日融資にも対応しているとあって人気が高くなっています。1Dayダイレクトをはじめ、スピーディーに融資を利用するためには運転免許証などの身分証明書のほか、直近2ヶ月以内の給与明細書直近の源泉徴収票などが必要ですから用意しておくと良いでしょう。

エニーの審査は他社に比べ柔軟性が高く、インターネットなどから申込みをしても審査に取りかかるまでのスピードも非常に速いといわれています。金融ブラックと呼ばれる人に対しての審査は、通常どの消費者金融でもかなり厳しいものとなりますが、エニーの場合は状況に応じて審査を通過させてくれることも多いようです。多重債務にお悩みの人などは最大500万円という借り換えのおまとめ融資を利用するという方法もあります。

3:通過するためのポイント

キャッシングサービスのエニーを利用するためには、多くの消費者金融が掲げている「安定した収入があり、借金を返済できる」ための基本的な項目をクリアしている必要があります。ただし、他の消費者金融では融資NGとされる条件、たとえば、債務整理や自己破産の過去があるとか、現在多重債務を抱えている…といった条件があったとしても、エニーの場合は現状をみて審査を行なうため、必ずしも絶対条件というわけではないようです。

ただし、一部のウワサでは、インターネットや電話などで申込みをしたにもかかわらず、店舗に来店するよう勧められるケースもあるようです。この場合、より用途にあったサービスを勧められることが多いようなのですが、当初の希望とは異なるプランになってしまうこともあるようです。より良いプランであればよいのですが、想定外の方向に話が進んでは困る、という人や、店舗が近くにないという人などはわざわざ出向く必要があるのか?という点を考えてみたほうがよいでしょう。

このページの先頭へ