アルクの審査

1:融資までの流れ

大阪梅田にある中堅消費者金融のアルク。消費者金融、というとなんだかコワイというイメージを持っている人も多いかもしれませんが、アルクの融資までの流れは非常にスムーズで、安心してお金を借りることができるようになっています。

アルクで融資を受けたいと思ったら、まずは申込み。来店での申込みはもちろん、電話やFAX、Webからも申込みをすることができます。その後、アルクでの審査を無事通過すれば、いよいよ融資が可能に。契約から融資までは即日ですませることができるので、とってもスピーディーですよ。

2: 審査について

中堅消費者金融のアルクは、他の大手消費者金融に比べ融資に必要な審査の基準が甘い、と言われます。もっとも、法律で定められている総量規制は守っていますし、審査が甘いとはいえ誰でもかまわずお金を貸すというわけではありませんが、大手の消費者金融では間違いなく融資は断られるであろう条件の人であっても、アルクであれば融資をしてもらえる可能性が高まります。

たとえば、専業主婦やパート、アルバイトといった立場の人は、大手の消費者金融ではほぼ間違いなく審査で否決となりますが、アルクの場合は収支のバランスが基準を満たしていると判断されれば、審査を通過することができるといいます。また、ローン返済の滞納や債務整理をしたことがある人は「ブラック」と呼ばれていますが、こうしたブラックにあてはまる人でもアルクの場合は滞納の状況や程度を慎重に評価し、問題がないと判断されることも多いです。

もちろん保証人や担保といったものも不要なので、融資をあきらめていた人なども一度相談してみるとよいのではないでしょうか。

3:通過するためのポイント

ヤミ金融などでない限り、消費者金融で融資を受けるためには避けて通れないのが審査。
しかし、消費者金融のアルクなどを利用しようと考える人のほとんどは、お金に困って切羽詰った状態となっているわけですから、借金の返済能力などを確認する審査に自分が無事合格できるのか不安に感じることも多いのではないでしょうか。

そもそも、消費者金融の審査は、その会社ごとに独自の審査基準というものが設けられていますから、A社では審査に落ちても、B社では審査を通過するということが往々にしてありうるわけです。ただし、審査基準は非公開ですし、借金の返済能力は一人一人の状況によってかなり変わってきます。特に過去にローンの延滞や債務整理などを行なった経歴がある場合は、審査で不利になることが多いです。

アルクの場合は、過去のブラック履歴よりも現在の返済能力に重点をおいて審査されるようですが、いざというときのためにも日頃からお金の扱いには責任を持って臨むことがポイントといえるのではないでしょうか。

このページの先頭へ