ライフティ

新興業者だからこそ利用価値がある

ryfety

ライフティは、現時点では極めて知名度が低い業者です。なぜならば、ライフティがサービスを開始したのは2014年の7月だからです。しかし、これはライフティの信頼性の低さに直結するわけではありません。ライフティ自体は信販事業で長年の実績があるため、消費者金融としては確かに実績が低いものの、業者自体の信頼性は低くはありません。

また、多くの消費者金融業者では貸付の最低額を1万円と設定しているのに対し、ライフティは1000円からの融資に対応しています。消費者金融からの融資を考えている人の多くは数万円あるいは数十万円単位の融資を希望することが多いものですが、もしちょっとお金に困った時に数千円の小口融資を出来る融資先をもっておきたいという人にとっては、ライフティはなにかと都合の良い業者と言えるでしょう。この他、小口融資に特化しているだけではなく、ライフティは融資の上限額を500万円としています。これも、中堅消費者金融業者の中には、50万円を上限としたフリーローンを提供している業者が多い中では、珍しい存在と言えるでしょう。

ライフティは審査の柔軟さにも定評があります。これは、知名度が低いことから新規顧客の獲得に苦労が伴うため、独自の審査基準によって融資を行っていることが関係しています。大手消費者金融業者での融資を断られた人は、ライフティでの融資を検討してみても良いでしょう。

》ライフティ公式サイトへ

口コミ

旅費をキャッシングしました
  • たかおさん(会社員)
  • キャッシング利用回数:初めて

友人とハワイに旅行に行く時、旅費が足りなかったのでキャッシングを申込ました。休みが重なることが少ないので金銭的に無理をしても行きたかったです。キャッシングした金額は20万円でした。返済し終えるまでは9ヶ月間かかりました。月々の返済金額は約2万5千円でした。

消費者金融の中からライフティを選んだ理由は、特に審査が早くキャッシングできるまでの時間が短いからです。急いでお金を用意したかったのでキャッシングスピードを重視しました。ライフティを利用してみてよかったところは、申し込みがインターネットででき、面倒なやり取りをしないで済んだところです。自宅で誰にも合わずにキャッシングできるのはすごく良いです。金利もさほど高くないので、特に不満は何もないです。

ライフティは審査のスピードが速いです
  • 量子投資さん(会社員)
  • キャッシング利用回数:初めて

私はサラリーマンですが、会社の支出費用を一時的に私が立て替えることになりました。会社の資金繰りが悪い状況で、社長から「悪いけど、立て替えてくれないか。1週間後には返すから」と頼まれたのです。仕方がなく、私は立て替えることにしました。ところが、私自身にも手元にお金はありません。

社長から頼まれたお金は70万円です。私は、ライフティのキャッシングで70万円を借りることにしました。ライフティを選んだ理由は、店舗を訪れる必要がなく、ホームページから融資を申し込んで、24時間以内に審査の結果が出るため、スピーディーにお金を借りることができると思ったためです。会社の私の座席は、他の社員からはパソコンの画面が見えない位置にありますので、会社のパソコンからキャッシングを申し込みました。

午前中に申し込んだのですが、午後には在籍確認の電話が会社にかかってきて、夕方には審査を通過しました。そして、2日後には契約書が送られてきて、そのあとローンカードが送付されてきました。無事に70万円を借りることができて、なんとか、期日に間に合うように、会社の支出費用を立て替えることができました。社長は約束通り、1週間後にはお金を私に返してくれました。そして、私はライフティに1週間後に返済できました。ライフティは、審査のスピードの速さがおすすめポイントだと思います。

》ライフティの口コミ詳細ページ

貸付条件

ご融資額 1000円~500万円
担保・連帯保証人 不要 金利適用方法 -
借入利率 実質年率 8.0%~20.0% ※お借入限度額が10万円以上の場合、上限利率は18.0%となります。
遅延利率 実質年率 20.00%
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
ご返済期日 借入日の翌日から起算して35日以内
返済期間 最長10年
返済回数 120回
申し込みできる方 20歳~69歳
資金用途 自由
必要書類 運転免許証(表と裏の両面)
パスポート(下記の合計4ページを見開きで画像にしたもの)
収入証明が必要な方 他社を含めたお借入総額 が100万円を超えるお客様
当社のご利用において 50万円を超えるご契約を行うお客様
収入証明となるもの 収入証明書

》ライフティの審査ページ

このページの先頭へ